つみたてNISA

「つみたてNISA」とは、一定の要件を満たす投資信託を積立で投資した際に、売買益や分配金等が非課税となります。
少額から積立可能で、長期・分散投資で資産運用ができます。
つみたてNISAの対象商品は長期積立分散投資に適した投資信託と商品に限定されており、投資初心者をはじめ、幅広い年代の方にとって利用しやすい仕組みとなっています。

ポイント

  • 年間非課税投資枠は40万円まで
  • 非課税運用期間は投資を開始した年から20年
  • 非課税投資総額は最大で800万円(40万円×20年)
  • 投資対象となるのは、一定の要件を満たした「長期投資に適した投資信託」に限定
  • 運用方法は「つみたて」のみ

投資イメージ

投資イメージ
投資イメージ
  • 非課税期間の20年間が終了したときには、NISA口座以外の課税口座(一般口座や特定口座)に払い出されます。なお、つみたてNISAでは、翌年の非課税投資枠に移すこと(ロールオーバー)はできません。

活用例

  • つみたてNISAは、将来のためにコツコツと投資したい人にオススメです。
  • 非課税期間は20年間と長期間のため、教育資金だけでなく、ゆとりあるセカンドライフへの準備ができます。

NISA口座開設の流れ

NISA口座開設の流れ

たましんでNISA Q&A

NISAに関する質問を入門編、活用編、口座開設編に分けてご紹介しています。

たましんでNISA Q&A

「つみたてNISA」についてご留意いただきたい点

  • つみたてNISAで購入できる金融商品は、当金庫が取り扱う公募株式投資信託のうち一定の要件を満たすものに限られます。
  • つみたてNISAでは、非課税累積投資契約に基づいて、定期的かつ継続的な方法により対象商品が購入されます。
  • つみたてNISAは一般NISAと異なり、非課税期間終了後、ロールオーバー(非課税保有期間の延長)はできません。
  • つみたてNISAでは、購入した公募株式投資信託の信託報酬等の概算値が、原則として年1回通知されます。
  • つみたてNISA用の勘定を設定している場合には、初めてつみたてNISA用の勘定が設けられた日から10年を経過した日(10年後以降は5年経過した日ごとの日)におけるお客さまの氏名・住所を再確認させていただく必要があります。また、その経過日から1年を経過する日までの間に確認ができなかった場合には、その確認ができるまで、つみたてNISA用の勘定に新たに公募株式投資信託を受け入れることはできません。

その他の留意事項

関連リンク

お問い合わせ

「NISA」に関するご相談はお近くの店舗、またはたましんすまいるプラザまでお問い合わせください。

たましん各店舗
店舗・ATM検索
土・日・祝日や夜間もご相談可能
すまいるプラザ