1. ホーム

たまの力〜多摩ブルー・グリーン賞受賞企業のNEXT STAGE〜

たまの力 この本は多摩信用金庫が主催する、多摩地域の中小企業の活性化と地域経済の振興を目的とする表彰制度である「多摩ブルー・グリーン賞」受賞企業95社を、関満博教授監修のもと、多摩地域にある大学・高等専門学校の先生方が取材・執筆し制作されました。

※現在は書店でのお取り扱いはございません。

書籍名:「たまの力~多摩ブルー・グリーン賞受賞企業のNEXT STAGE~」

本文より一部抜粋

「メーカーサポートの終わった機器の修理サービス」という独自のビジネスを展開し、事業規模を急速に拡大させている企業、それが京西テクノスである。その力の源は、経営者の「脱下請」への揺るぎなき情熱だった。
(京西テクノス株式会社より)

藤和ハウスの姿勢を表す事業の一つが「セレシス」だ。家を建てたいという人が、多くのハウスメーカーの工法や性能、予算、保証サービスなどを比較検討できるシステムである。
(株式会社藤和ハウスより)

日本分析工業は、「ニッチな分野と特徴のある技術で競争に勝つ会社」であるが、単なる技術競争とはイメージが違う。技術で競争する前から、競争はすでに始まっているのである。
(日本分析工業株式会社より)

「スピーディーに変化し続ける組織能力」メトロールの強みを一言で表すとこうなるだろう。工作機械向け機械式精密センサーで世界トップシェアを占めるメトロール、その組織には経営者の工夫と信念が詰まっていた。
(株式会社メトロールより)

◆監修
  関 満博  (明星大学経済学部教授)
◆取材・執筆
  松本 祐一 (多摩大学総合研究所教授)
  浅野 敬一 (東京工業高等専門学校教授)
  森重 巧一 (電気通信大学大学院情報理工学研究科准教授
  高橋 勅徳 (首都大学東京都市教養学部准教授)
  山本 聡  (東京経済学部経営学部専任講師)
  牧 昌次郎 (電気通信大学大学院情報理工学研究科助教)
  姜 雪潔  (明星大学経営学部助教)
※所属・肩書きは第1刷発行当時のものです。
◆企画
  多摩信用金庫
◆発行
  多摩ブルー・グリーン倶楽部
◆第1刷発行
  2013年12月12日
連絡先:多摩ブルー・グリーン倶楽部事務局
   〒190-0012
   東京都立川市曙町2-38-5 立川ビジネスセンタービル6F
   TEL:042-526-7728(平日9:00~17:00)
   FAX:042-526-2250

多摩信用金庫 金庫コード1360 日本証券業協会加入登録番号 関東財務局(登金)第169号