1. ホーム

住宅ローン・リフォームローンの気になるしくみ

住宅ローン・リフォームローンのご利用を計画されているお客さまへ

住宅ローン・リフォームローンは金額が大きく、長期にわたっての返済となります。
長く付き合っていくものだからこそ “利率” のことだけでなく、その “しくみ”についても知っていただき、自分に合った返済スタイルを選択しましょう。

変動金利型と固定金利型、固定金利選択型の違い

ローンの金利タイプは大きく分けると「変動金利型」と「固定金利型」、「固定金利選択型」の3つに分けられます。それぞれ、一長一短はありますが、次のような方におススメです。

変動金利型 金利動向に対して細かな対応が可能な方
繰上返済をして早めの完済を目指したい方
固定金利型 返済額を確定させ家計を安定させたい方
これから金利が上昇するとお考えの方
固定金利選択型 当面の返済額を確定させたうえで、今後定期的に見直しをしたい方

詳しくは、以下を参照したうえで、ご自分に合った返済スタイルをご選択ください。

※商品によって選択できる金利タイプが異なりますので、個別商品のページでご確認ください

変動金利型

特徴

市場金利(短期プライムレート)に連動し、基準金利(住宅ローン基準金利)・ローン金利が変動する返済方式です。
金利は年2回、見直されます。
なお、毎月の返済額は5年ごとに見直されるほか、万一金利が大幅に上昇した場合でも、新しい返済額は「前回返済金額の1.25倍」を上限とします。

メリット

市場金利が低下すれば、ローン金利も低くなります。

デメリット

市場金利が上昇すると、ローン金利も高くなり、返済総額が増加します。
金利が上昇し、利息部分だけで月々のご返済額を超過した結果、未払利息(未払いとなった利息)が発生する可能性があります(その場合、返済の最終回に一括返済してお支払いいただきます)。

■ 過去の適用金利の推移

住宅ローン金利の推移[グラフ] (平成24年4月~) ※InternetExplorer11では互換表示(ブラウザのツール−互換表示をクリック)をしていただくことでご覧頂けます。
※InternetExplorer以外のブラウザではご覧頂けない場合がございますのであらかじめご了承ください。
住宅ローン金利の推移[金利表] (平成24年4月~)

固定金利型

特徴

適用金利および毎月の返済額ともに完済まで変動せず、一定のままの返済方法です。

メリット

借入時に「毎月の返済額」と「最終返済日までの総返済額」を確定できます。
市場金利が上昇した場合でも、金利や返済額が増加しません。

デメリット

通常、変動金利型に比べて借入時の金利が高くなるのが一般的です。
市場金利が低下した場合でも、ローン金利は下がりません。

■ 過去の適用金利の推移

住宅ローン金利の推移[グラフ] (平成24年4月~) ※InternetExplorer11では互換表示(ブラウザのツール−互換表示をクリック)をしていただくことでご覧頂けます。
※InternetExplorer以外のブラウザではご覧頂けない場合がございますのであらかじめご了承ください。
住宅ローン金利の推移[金利表] (平成24年4月~)

固定金利選択型

例)借入時3年固定を選択、固定金利選択期間満了後、3年間変動金利適用、その後、再度固定金利選択した場合

特徴

指定した期間、金利と毎月の返済額が一定となる返済方式です。
原則として、期間は1年、2年、3年、5年、7年、10年のいずれかからお選びいただけます(一般的に、期間が短いほど低金利になります)。
固定金利選択期間終了後は変動金利型を選択することも、再度期間を指定して固定金利選択型を選択することも可能です。また、毎月の返済額は固定金利選択期間終了時に見直しになります。変動金利型と異なり「返済額見直し時の1.25倍ルール」がないため、市場金利の状況によっては、月々の返済額が大幅に増加(または減少)することがあります。

メリット

一定期間、金利と毎月の返済額を確定できます。
固定金利選択期間終了時に金利の状況に応じて変動金利・固定金利を選択することができます。

デメリット

市場金利が低下していても、固定金利選択期間終了時までは原則として金利タイプの変更はできません。
当初借入時に固定金利選択期間終了後の金利や返済額は確定しません。
固定金利選択期間中の繰上げ返済(完済)に伴う手数料については、変動金利型より高めに設定されています。

■ 過去の適用金利の推移

住宅ローン金利の推移[グラフ] (平成24年4月~) ※InternetExplorer11では互換表示(ブラウザのツール−互換表示をクリック)をしていただくことでご覧頂けます。
※InternetExplorer以外のブラウザではご覧頂けない場合がございますのであらかじめご了承ください。
住宅ローン金利の推移[金利表] (平成24年4月~)

関連リンク

「住宅の夢」の実現に関するお手伝いについては
店頭・お客さま担当、すまいるプラザでもご相談を承っております


多摩信用金庫 金庫コード1360 日本証券業協会加入登録番号 関東財務局(登金)第169号